FC2ブログ

世界選手権男女混合団体ジャンプノーマルヒル!注目の日本勢は?

こんばんはー

前回の記事のとおり、銀と銅に終わったスキージャンプ世界選手権女子ノーマルヒル。26日は同じフィンランドのラハティジャンプ台で男女混合の団体戦が行われました。今回で三回目?となるこの種目。日本は前々回は金、前回は銅と必ずメダルを獲得しています。今回は男子の葛西選手が不調によりメンバーから外れましたが、伊東選手と竹内選手の経験者で若い伊藤有希ちゃんと高梨沙羅ちゃんの「銀・銅メダルコンビ」を支え、万全のチーム体制で競技に臨みました。後でわかったんだけど、このメンバーって前々回の金メダルの時の構成なんだってね。そりゃ、最強だわ。そして強敵は何と言ってもドイツ。今大会では男女共に圧倒的な強さを示しています。

1本目、高梨選手は追い風の中90メートル、竹内選手は89メートル、伊藤選手は追い風ながら95メートルのジャンプを見せ、ラスト伊東選手は92・5メートルで、ドイツ、オーストリアに次いで3位と好位をキープ。二本目に期待が広がりました。
2本目、高梨選手はまたも追い風の中89・5メートル、竹内選手は92メートル、伊藤選手は93・5メートル、ラストはメダルがかかった大一番でリーダー伊東選手が96・5メートルの大ジャンプ!見事に期待に応えてくれました。結果は三位の銅メダル。ドイツ、オーストリアの二強には届きませんでしたが、よく頑張ってくれたと思います。

女子の出場するジャンプ競技はこれで終わりですが、まだ男子ラージヒルと団体が残っているので、引き続き応援していきましょう。レジェンド葛西選手、一花咲かせてほしいわねー!


     表彰台で笑顔を見せる3位となった日本の(左から)伊藤、伊東、竹内、高梨(スポニチアネックス配信)
表彰台で笑顔を見せる日の丸飛行隊(左から伊藤、伊東、竹内、高梨の各選手)(スポニチアネックス配信)





スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

ノルディックスキー世界選手権女子ジャンプ!飛べ、日の丸女子飛行隊!

こんにちはー

勝つのはワールドカップ総合チャンプの沙羅ちゃんか?それとも総合二位の有希ちゃんか?
ノルディックスキー女子ジャンプノーマルヒルの世界選手権大会がフィンランド・ラハティジャンプ台で開催されました。二年に一度のこの大会、これまで日本勢は二位の銀、三位の銅の記録はあるものの優勝の金メダルの記録はありません。今年は日本のツートップが絶好調!高梨選手、伊藤選手のどちらが勝ってもおかしくない絶好のコンディションで本大会を迎えました。

高梨選手は既に今シーズンのワールドカップ総合優勝を決め、さらに前回のワールドカップ第18戦・平昌大会で通算最多勝利に並ぶ53勝目をあげ、精神的にも安定した状態で本大会に臨みました。まだ五輪と世界選手権でのタイトルを獲得していない彼女にとって、最高の舞台設定になったと言えるんじゃないかなー?

一本目、前大会銀メダルの伊藤選手は97メートルを飛んで四位とまずまずのポジション。最終ジャンパーの沙羅ちゃんも98メートルを飛び、二位。二人とも十分に優勝を狙える順位を確保して二本目のジャンプに挑みました。トップはソチ冬季五輪金メダリストのカリーナ・フォクト選手(ドイツ)。前大会の優勝者でもあり日本勢にとって最大のライバルと目されていましたが、さすがに一本目98.5メートルを飛び僅差で首位に立ちました。こうなれば勝負は二本目の「一本勝負」。伊藤選手は96.5メートル、高梨選手は95メートル、フォクト選手は96.5メートルとどの選手も二本揃えてきました。優勝はフォクト選手。見事な大会二連覇で五輪を含め三大会連続でビッグタイトルを獲得。二位は伊藤選手、沙羅ちゃんは三位の銅メダルを獲得しました。

あー、残念残念。今度こそタイトル獲れると思ったんだけどなー。でも、まだ二十歳だからね!立派な銅メダルだと思います。今年最大の目標のタイトルは逃しちゃったけど、来年の五輪に向けてまた頑張れるんじゃないかなー?表彰台では笑顔だった彼女。でも会場を去る時には泣いちゃったのね。それもいいんじゃない?これからまだまだチャンスはいっぱいあるんだからねー(;^ω^)!
大会はまだまだ団体種目・混合種目が残っているので、ぜひ金メダル獲得に向けて頑張って欲しいと思います。


    高梨沙羅の1回目のジャンプ(朝日デジタル配信)
            高梨沙羅選手の1回目のジャンプ(朝日デジタル配信)


    表彰台で喜ぶ1位のフォクト(中央)、2位の伊藤有希(左)、3位の高梨沙羅(ロイター通信配信)
  表彰台で喜ぶ1位のフォクト(中央)、2位の伊藤有希(左)、3位の高梨沙羅(ロイター配信)





今日のAダルトビデオ紹介 ~ 電マでグショグショ! ~

こんばんばー

今日は2月22日ということで「ニンニンニン」=「忍忍忍」の「忍者の日」ということだそうです。忍者の里として有名な滋賀県甲賀町ではこの「忍者の日」に因んで町役場の広報担当?の職員の皆さんが忍者コスプレでお仕事をされてるとのこと。老若男女問わずカラフルな衣装を身にまとい、行政のお仕事をしている姿は一風変わった雰囲気。でも、こういうのもたまにはいいんじゃないかなー!省エネルックで軽装するのと同様に地域活性のPR活動も含めての取り組みということで、この辺は理解と評価をしてあげたいと思います。そういえば、先週の日曜日だったかなー?人気番組「サスケ」の女性版「クノイチ」やってたわねー。残念ながらあと一歩のところで完全制覇出来たアスリートは出なかったんだけど、あの番組結構好きなんだなー。なんかこう、夢があるじゃない?
日本人にとって、忍者ってそういう夢のある存在なのかもしれませんねー。(歴史的な背景は別としてね。)真田丸で猿飛佐助を演じた藤井さん、カッコ良かったもん(;^ω^)!

ということで、今夜も私の大好きなAダルトビデオ紹介に行きまーす。今日は可愛らしいお姉さん、「水崎由里」ちゃんに登場していただきました。電マを当てられて感じまくるその肢体はとってもエロチックよ!観てもらえたら嬉しいなー。

それでは今夜もどうぞごゆっくりm(__)m


アダルト動画:水崎由里 猿* ダイジェスト       アダルト動画:水崎由里 猿* ダイジェスト       アダルト動画:水崎由里 猿* ダイジェスト


水崎由里 猿* ダイジェスト





2017中央GⅠ始動!冬のダート王はどの馬に?~ 第34回フェブラリーS ~

こんにちはー

昨日の四大陸フィギュアスケート、凄かったわねー(@_@)!
男子の羽生君はフリーではトップの成績だったけど、ショート四位の失敗が響いて結局は二位。インフルエンザの病み上がりだったことを考慮すると、「さすが!」って思える結果でした。凄かったのは女子フィギュアね。初出場の三原舞依ちゃんがショート四位からフリーをノーミスの完璧な演技でトップに立ち、そのまま初V(@_@)!浅田真央ちゃん以来の快挙となりました。これで来年の五輪が益々楽しみになってきたわ(;^ω^)!

さて、今日のメインは今年の中央競馬の初GⅠ、第34回フェブラリーSでーす。GⅠ馬六頭を含む十六頭が出走。レース毎に勝者が替る今のダート界なんで、今年一年を占う重要な一戦となりました。
レースはほぼ揃ったスタート。外からインカンテーションが先頭を奪い、ニシケンモノノフ、ケイティブレイブ、コパノリッキーが前に行きモーニン、アスカノロマン、ホワイトフーガ、ゴールドドリームが中団、カフジテイク、エイシンバッケンが後方に付けるという展開。インカンテーションが最終コーナーまで先頭で引っ張りましたが、後方との差が一気に詰まった直線でゴールドドリームが抜け出し、ベストウォーリアとの競り合いを制してゴールイン!重賞二勝目をGⅠ戴冠で飾りました。

そういえば先日、GⅠ四勝の名種牡馬、ゴールドアリュール(牡18)が大動脈破裂で急死。本レースにはその後継馬としてゴールドドリームとコパノリッキーの二頭が出走。ドリームが見事に勝利して父の死へのはなむけとしたことはホント泣かせますねー。競走馬の世界って、血統がとても重要視されるのでこういうことがあるのよねー。感動しました(ノД`)・゜・。

それにしても、今年もデムーロかぁ!強いなーm(__)m


     フェブラリーSを制したゴールドドリーム(3)、2着のベストウォーリア(9)、3着のカフジテイク(10)(スポニチアネックス配信)
フェブラリーSを制したゴールドドリーム(3)、2着のベストウォーリア(9)、3着のカフジテイク(10)(スポニチアネックス配信)


     M・デムーロ騎手はゴール後、得意の飛行機ポーズ(サンケイスポーツ配信)
     M・デムーロ騎手はゴール後、得意の飛行機ポーズ(サンケイスポーツ配信)




ついに並んだ歴代最多V!沙羅ちゃん、やったね(;^ω^)!~ ワールドカップ女子スキージャンプ ~

こんばんはー

ワールドカップ女子スキージャンプ界、いや、全世界のノルディックスキー界に新たな大記録が誕生しました。日本代表の高梨沙羅選手が今シーズンワールドカップ第18戦・平昌大会で一本目99・5メートル、二本目97メートルを飛び、合計215・1点で逆転優勝。今季9勝目を挙げて、男子のグレゴア・シュリーレンツァウアー(27)=オーストリア=が持つ通算53勝に並びました。見事な世界タイ記録。しかも年齢がまだ二十歳と伸びしろも十分。これからの活躍が益々期待されます。

前日に行われた第17戦では、一本目で首位に立ちながらも二本目でやや失敗。同僚の伊藤有希選手の二位に甘んじる結果となりました。ただ、今シーズンのワールドカップ総合優勝を決めたことで、多少は余裕のある気持ちで18戦に臨めたんじゃないかなー、って思ってました。二位には一本目の失敗ジャンプを二本目110メートル越えの大ジャンプで挽回した伊藤有希選手が入り、昨日に引き続き日本選手によるワンツーフィニッシュ。来年の五輪舞台で一挙に期待が高まる最高の成績を残してくれましたよ。

高梨選手は100メートル越えが一本もなかったことが少し本人にとっても残念だったようですが、ジャンプ競技は「二本揃える」ことがとても重要なので、結果としてはこれでベスト(;^ω^)!このままの調子を維持して来週に迫った世界選手権に臨んで欲しいと思います。


   高梨の1回目のジャンプ。ゴーグルにはジャンプ台に描かれた「Hello PyeongChang」の文字が反射(サンケイスポーツ配信)
高梨選手のジャンプ。ジャンプ台に描かれた「Hello PyeongChang」の文字がゴーグルに反射(サンケイスポーツ配信)

     歴代最多勝利記録に並ぶ「53WINS」の文字が入った日の丸を掲げる高梨沙羅(北海道新聞配信)
歴代最多勝利記録に並ぶ「53WINS」の文字が入った日の丸を掲げる高梨沙羅(北海道新聞配信)





出るか、歴代最多勝利数!成るか、総合優勝!~ ワールドカップ女子スキージャンプ ~

こんばんはー

ワールドカップ女子スキージャンプもいよいよ大詰め!今日と明日は来年の平昌五輪のプレ大会としてその17戦と18戦が組まれました。注目されるのは何と言っても高梨沙羅ちゃん(;^ω^)!今季大会の総合優勝に王手をかけ、さらに男子も含めたワールドカップ最多勝利数にもあと1勝で並ぶということで、注目を一身に集めた大会となりましたよー。BSで生中継してくれたのも凄く嬉しかったですね!

一本目はまずまずのコンディションの中、最長となる97.5メートルを飛び、同僚の伊藤有希選手の96メートルを抑えて首位。勝って総合優勝を飾って欲しいという期待が膨らみました。二本目、伊藤選手がK点越えの101.5メートル(結局これが今日の最長不倒でした)の大ジャンプを飛び、ラストの高梨選手を待ちました。少し追い風の不利もあり、「ちょっとヤバいなー」と思いながら、スタート。少し前傾姿勢が深すぎたのか、最後距離が伸びず94メートルと僅かに伊藤選手に及ばず、結果は二位に終わりました。勝った伊藤選手は今季四勝目。高梨選手は男子のグレゴア・シュリーレンツァウアー(オーストリア)が持つ通算53勝目のタイ記録はお預けとなったものの、2季連続4度目の総合優勝を決めてくれました。

やはり、「勝って総合優勝を」ってちょっと贅沢だったかなー?でも、立派な総合優勝だと思いますよ。それに来年の五輪に向けて良い予行演習にもなったはず。明日もこの地で大会があるので、今日の悪かった点を踏まえてぜひ勝利して欲しいと思います。そして最多勝達成よ!そして、その勢いで来週に迫った世界選手権、頑張って欲しいと思います。もちろん、伊藤選手にもチャンスがあるんで、両エースで切磋琢磨して欲しいと思います。ライバルがそばにいるって、ホント素晴らしいことね!


       女子ノーマルヒル決勝 一本目を飛ぶ高梨選手=韓国・平昌(サンケイスポーツ配信)
   女子ノーマルヒル決勝 一本目を飛ぶ高梨選手=韓国・平昌(サンケイスポーツ配信)





ご利用ください!

                                                                                                                                                                                                                                          
プロフィール

霧丸霧隠れ

Author:霧丸霧隠れ
ひきこもりに愛の手を!
アダルト動画の紹介・掲載をメインに活動しています。
少しずつ一歩一歩ですが、頑張ります!

このブログには、未成年の方の閲覧には不適切な記事・コンテンツが含まれています。18歳未満の方はご遠慮ください。

なお、著作権等には極力配意しておりますが、お気付きの点がありましたら、メッセージ頂ければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
こちらも見てね!
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                
ブログランキング
二種類のブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。(下の二つのバナーをクリックしてね!)
 
                        
ご利用ください!